液晶が割れても大丈夫~iphoneの修理で失敗しないためのコツ~

今や一人一台はiphoneを持っている時代

周りを見ますとほとんどの人がiphoneを利用しています。今や1人1台はiphoneを持っているのが当たり前の時代なのです。写真撮影をした際の画像の鮮明度も良く、機能も充実していることからiphoneを選ぶひとが増えています。

液晶の画面破損は人気のiphone修理店で直してもらおう

修理

便利だけどとても繊細!iphoneを扱う際の注意点

一見すると非常に便利そうなiphoneですが、実はとても繊細に出来ています。加工によっては傷がつきやすいものもあり、ケースに入れることを推奨しているものもあります。内部データもAndroidより繊細になっており、防水加工をしてはいるものの完ぺきではないので、場合によってはデータが壊れてしまい、修復が出来ないこともあるので注意が必要です。

不注意や寿命などで修理が必要な時もある

長く使っていると中の機械が劣化して使いにくくなる事がります。基本的にスマホの寿命は2年くらいと言われています。また何かの不注意で地面に落下してしまったり、水に落としてしまったりという事もあります。そんな時はiPhone修理に出すといいでしょう。ただし、Androidタイプのスマホよりも修理代金が高額になってしまうので注意しましょう。

特に多いのは液晶画面の損傷

iPhone修理の中で特に多いのは液晶画面の修理です。何かの不注意で落としてしまい、画面を見たらひびが入って使い物にならなくなったという声はとても多いです。割れにくくするためには、液晶画面に貼る強化ガラスシールがあるので、そちらを利用する事をお勧めします。アップルケアに入っていれば、安く修理に出すことも出来ます。

対応機種や費用について事前に調べておこう

対応機種によっては破損しやすく、修理も高くなってしまう事もあります。対応機種によっては修理に出すだけで数万円かかってしまったという情報もある程です。機種によってはケースを入れることを推奨しているものもあります。購入するとき、これらの事を事前にしっかりと確認をしてから購入するようにするといいでしょう。

修理業者に依頼した人たちの嬉しい声

思っていた以上に綺麗になって戻ってきました

結構派手に落としてしまい、壊れてしまいました。多少なりとも傷が残ったまま帰ってくると思っていましたが、想像以上に綺麗になっていてびっくりしました。

データをそのままに直してくれました

水没させてしまい、子供の思い出の写真が残ったままなので復元できるか心配していました。修理から戻ってきたスマホはデータがそのままで帰ってきたので安心しました。

アップルサポートに入っていたので安心

万が一の時に備えてアップルサポートに入っていましたが、壊れたときにそれが適応され、思っていた以上に安い金額で修理に出すことができ、安心しました。

想像より早く修理から帰ってきた

修理業者に出すと時間がかかるイメージがあり今まで買い替えてきましたが、いざ修理に出してみると想像以上に早く修理が完了したので、とても助かりました。

スマホショップよりも対応が良かった

以前某スマホショップへ修理依頼をしたところ説明も適当で印象が悪かったのですが、専門店は対応が丁寧で分からないこともしっかりと教えてくれました。

不具合を感じたら早急に修理専門店へ

画面をタッチしても反応がない、突然iPhoneの電源が落ちてしまうなど些細な不具合でも修理専門店に出すといいでしょう。最短半日で修理が完了するお店もあるので、少しでも気になったら修理専門店へ出すようにしましょう。

修理業者に依頼してiphoneが戻ってくるまでの流れ

まずが修理業者へ依頼する

修理業者へ依頼の電話をし、壊れた状態を詳しく見てもらいましょう。電話予約の際に状態を伝えると、来店時の対応もスムーズに進みます。

スマホの状態を確認する

来店し、実際に壊れたスマホをお店のスタッフに確認してもらいましょう。故障具合によってiPhone修理の期間と金額が確定されます。

修理を行う

手元にパーツがあれば早く完了しますが、ない場合は取り寄せです。出来るだけ内部データが消去されないように細心の注意を払いながら修理を進めていきますが、データが消える場合もあります。

およそ1週間ほどで作業が完了

多くの場合、およそ1週間ほどでiPhone修理が完了します。よほど損傷がひどく、使用する部品が欠品している場合はもっとかかるかもしれません。

データが消えていないか確認

手元にiPhoneが戻ってきたら、まずは傷が見当たらないかどうかチェックします。また、データが残っているかも確認してみましょう。状態に納得すると修理完了です。

広告募集中